リアルラブドール撮影テクニック

写真を撮るためにリアルラブドールを買う人が多いのです。しかし、ドールの撮影にもテクニックが必要です。この文章をよく読んだ後、きっと自分のドール写真を撮る方法を身につけます。

1、リアルラブドールの目つき
目は心の窓です。良い目が彼女を生きていくことができるので、撮影の第一歩は目を調整して、新しいリアルラブドールを手に入ったの必修科目になりますが、実は目を調整するのは難しいです。注意してください。2つの目は絶対にバランスがとれないでください!あなたに1つの方法を教えます:身を捨ててリアルラブドールのために考えて、もしあなたが彼女であるならば、あなたの目はどこに向かって見ることができますか?

2.リアルラブドールのポーズ  
姿勢が重要です!リアルラブドールが生きているような動作がないと、ただ「静物」というだけで、もっと良い設備があっても、きれいな写真を撮ってはいけません。身振りをするには、まず人形の関節の揺れの幅を知ることです。多くの人はリアルラブドールに気をつけすぎて、彼女の関節に触らずに壊して、動作がとても硬くなりました。実は関節はそんなに弱いとは思わなかったが、暴力を拒否するのは当然です。Kandollが生産するリアルラブドールの品質を保証できます。すべての関節を知っているだけで、手足があまりにも硬直しないでください。あなたが彼女だとしたら、あなたの手足はどうなりますか。全体の姿勢が良くなると、特に注意するのが指です。167 cmや170 cmのリアルラブドールがあるので、並べたほうがきついかもしれませんが、みんなが移動するときには力がかかるかもしれません。

3、撮影器材
一眼レフカメラがあれば、一眼レフカメラを使ってもいいので、足場があればもっといいです。スマートフォンの撮影の最大の利点は便利ですが、携帯の撮影は光源の十分なところで撮影した方がいいですが、携帯の光が足りないところで撮影ができます。

4、撮影場所
一般的に家で撮影することが多いので、家をきれいに片付けたほうがいいです。車のある友達もラバーボックスでリアルラブドールをテーマパークに連れて、特にアニメのテーマのホテル。同じくいくつかの同城の友達を探して、リアルラブドールを連れて公園やいくつかの観光地で撮影することができますが、人に発見されないように、ご注意してください。

5、撮影の角度
どうして他人の撮ったリアルラブドールはそんなに可愛いです。私は自分の好きな写真を撮れません。これは角度の問題です。撮影の角度といえば、ネット上の写真画像を見ることをお勧めします。模倣が多いと自然に心得があり、次第に自分の考えがあります。

6、写真の光源
多くの人はアマチュアで、リアルラブドールを撮影して、プロのカメラマンではなく、プロのフラッシュがない場合は、スタンドやライトなどを利用して、光源にするのがいい。白い紙板を使用して反射板になることができます。光は強くて、光の方向が大切です。ここでは大きく論じることができず、興味のある友人は写真本を買うことができる。

7、構図
リアルラブドールの撮影時の構図が肝心なので、自分のコア思想が何かをはっきりさせてください。あまりにも多くの混乱したものが入ってくるのではなく、自分のリアルラブドールを見せたいので、重要な部位に重心を置いておいてはいけません!

8、後期処理
おすすめは、Photoshop
1 .ソフトを写真でカットし、写真の構図がはっきりしている。
2 .露出、簡単に言えば写真の明るさ!
3 .コントラストは、視覚効果の影響が非常に重要で、一般的に比較度が大きくなるほど、画像がはっきりしているほど、色も鮮やかに鮮やかになるが、コントラストが小さく、画面全体を灰にしてしまう。高コントラストは画像の解像度や細部表現、階調表現に大きな助けがある。
4 .和やかで、みんなの色鮮やかな写真を新たに再生できるように!あるいはあなたは文芸が好きで、白黒にしてもいいです。

このようにして私たちは美しいリアルラブドールを得ることができます。
あなたは撮影した美しいリアルラブドールの写真こちらに送信して、大歓迎します。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。