自分をフッた巨尻ラブドールのお尻が豊満で、その感触が忘れられない~

柔らかくてふわふわしたものを嫌いな人はいないと言っていいでしょう。男性だって同じです。ただ、同じ柔らかいものなら、ぬいぐるみやペットを触るよりは、彼女の巨尻を触る方が断然いいに決まっています。

自分にない柔らかさを求め、その触り心地を堪能することで心を癒しているのです。なんにせよ、柔らかいものに触れたいと願うのは、男女問わず自然な欲求と言えます。


リオのカーニバルでおなじみのブラジル女性であれば、細身でキュッと締まった、プリプリのお尻が見所ではありますが、触り心地満点のお尻は、大概ぽっちゃり体型の女性に付き物です。

それが好きな形であるかどうかはともかくとして、ぽっちゃり体型の女性のお尻が硬いことは、まず考えられません。そしておもしろいことに、ぽっちゃり体型の女性が好みの男性は、自身もぽっちゃり体型であることが多いというデータがあります。

「パートナーには、自分と似たような点を求める傾向がある」という説を裏付けている気がします。また、お尻好きと言うよりは、自分を受け入れてほしいという欲求の表れもあるかもしれません。

高品質の巨尻ラブドールを購入したいなら、kanadoll.jpをお勧めします。