Wonanii Dollは、中国語は「原始人」と読み、工場の所在地は「製造の聖地」と言われている広東省東莞市にあります。コスパが高いことに専念し、規模が非常に大きいメーカーです。製品は主にアジア風のルックスを中心に、容姿が非常に美しい以外に、細部も非常に精緻です。特に膣の内部のデザインは、触感から質感までリアル感がとても強いでした。

Wonanii Dollの前身はアダルト制品のメーカーでありますから、各ラブドールに豊富なアダルト制品がついています。包装方式においては非常に安全な保護措置を採用しており、生産プロセスからサービス範囲まで「ハイエンド感」のあるブランドです。


一、アジア風の容姿とメイクにこだわっている

Wonanii Dollのラブドールはアジア風の容姿にこだわり、アジア女性の特徴と長所を完璧に体現しています。その中で最も特色があるのは、すべてのリアルドールの容貌はアジア女性特有の「やさしさ」があるということです。

特にラブドールの分野では、科学技術の発展に制限されているので、「沈黙」を維持するしかない人形たちは、優しさと端正さが彼女たちにとっては最高の気質です。中国では、「優しい郷」という言葉がありますが、Wonanoii Dollの少女たちに囲まれて、いつでも瞬間的に優しい郷の完璧な環境に入ることができますよ。


二、リアルな膣のデザイン

性の需要を解決するために誕生されたラブドールとして、製品の外観を専念し、その真実感と美化を豊かにするより、最もリアル感のある膣のデザインこそ注目すべき部分である。見えないところを精緻になるこそ、ブランド全体の実力水準が現れるでしょう。

Wonanii Dollの人形の膣には、実際の女性と同じ内壁とテクスチャ設計に採用しており、実用性も代入感も非常に強化されています。


三、 たくさんのアダルト制品がついている

企業の前身はアダルト制品メーカーであるWonanii Dollは、以前の経験を捨てずに、今のラブドールにその要素を発揮していました。ラブドールを購入すると、豊かなアダルト制品が付きます。

セクシーな下着、コンドーム、潤滑油、ローターなどの情趣の用品があり、膣の清洗器、器具の保護粉、ボディ—パウダ—などの実用的なメンテナンスの用品もあります。購入者のためには、ラブドールの購入以外に必要な購入項目と料金を省きました。


四、メーカーの規模が大きい

中端市場を狙い、コスパが高いことを専念するブランドの中で、Wonanii Dollの規模環境と生産ラインは最も大きくて効率的なメーカーの一つです。間違いなく、メーカーの内部環境と規模はこのブランドの製品の品質の水準を反映しています。この要素はブランドの実力上限がどれぐらい高いかが決められないかもしれませんが、実力下限が保証することができます。合理的に従業員の職位を手配して整然としている環境とはっきりした流水ラインの上で、製品の製造の流れをすぐ高効率かつ精確にさせることができて、そのため製造されたラブドールは品質と耐久度の上で問題が発生する確率はほとんどゼロです。


五、保護措置が豊富な包装

中国からの工場として、中国から日本に輸出された製品はすべて長距離の海外輸送が必要となります。そのために、海外輸送の包装において、Wonanii Dollは非常に厳しく重視しています。

包装の外部は丈夫で安全である上に、内部も合理的に保護します。特に製品の手と顔には多重保護措置が採用されています。また、個人のプライバシーを守るために、包装箱の外部にはラブドールに関する情報が記載されていません。



Kanadoll.jpはWonanii dollの工場まで実地調査しました。Wonanii dollは設計から生産、販売まですべての過程にこだわっています。一流彫刻師、メイクアップアーティストと経験豊富な工人を持って独自の製品理解があります。新しい製品の設計、特殊な製品のカスタマイズなど幅広い範囲のしことができます。大きなセックスドールは伝統的なアジアの女性です。優しくて柔らかそうな姿は体から心まで癒やされました。小さなセックスドールは、かわいくて静かな姿はとてもかわいいです。