この魅惑的なファッション撮影でセックス人形が信じられないほど本物そっくりに見える

ニューヨークのファッションカメラマンStacy Leighはリアルドールの写真を撮ることにのめり込んています。セックス人形ができるだけリアルに見えるようにします。

現在43歳の彼女はラブドールが12個を所有している。 彼女のこだわりがどのように始まったかを説明しました。 「私は子供の頃から小さなファッション人形を集めてきたので、ずっと大きな人形が欲しいと思っていました。」 「インターネットを見て、自分のモデルとしてセックス人形を使おうと思いました 。坐て写真を撮ります。私の最初のリアルドールが到着したとき、私は彼女を撮影し始めました、そして、残りは歴史です」。

詳細:この女性はリアルドールに娘よりも多くのお金を費やしています。過去10年間で、セックス人形はより現実的になり、Stacyの写真のようなリアル人形はそれぞれ£4,000までになりました。彼女はまた高度にパーソナライズされており、バイヤーは髪の毛や目の色から胸のサイズや膣まで、あらゆるものをカスタマイズすることができます。

そして、Staceyの人形の中には、Elizabeth Hurley(上)、Britney Spears(上)、Cheryl Cole(下)などをモデルにして制作します。
Stacy Leighはこの一連の写真を「本物のアメリカ人」と呼んでおり、それらがセックスリアルドールの使用に関する不名誉を払拭するのに役立つことを願っています。彼女は、「男性でも女性でも、その選択によってであろうと必需品であろうと、人間の交際の代わりとしてセックス人形を使います。」それが人生の旅をもっと耐えられるものにするならば、まったく問題ないと思います。」

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。