ラブドールの品質をどうやって見分けられますか?

ラブドールの市場はまだ混雑している状態で、TPEドールと名乗った製品は必ずしも高品質ドールではありません。ラブドールの品質を見分けるには主に「見る」、「嗅ぐ」、「触る」この三つの感覚を使います。もし展示会や実体のお店などでリアルドールを触って実感するチャンスがあれば、これから語るドールの品質を鑑別する方法を活用し、高品質のドールを選別しましょう。

1.目で観察する

まずは直感的に外観を見ます。高品質のラブドールは全身のバランスはちゃんと取れていて、顔は生き生きとした表情になっています。細部においては、ドールのボディーに生産中で残った接合線があり、劣質のドールはきれいに処理できず、目立つ跡が残ってしまいます。人工修復しなければなりません。そしてドールの皮膚に空気の泡があるかどうかを見てください。射出成形の過程で、気泡ができてしまう可能性があり、同様に人工修復を行う必要があります。

劣質なラブドール:

弊社のラブドール:

2.匂いを嗅ぐ

過度に香りがするドールとゴム臭が強いドールはどちらでも品質が悪いものです。異常に香りがするものは、劣った素材の臭みを隠すために大量のエッセンスを使ったからです。人体の呼吸気道、皮膚、性器官の健康に深刻な危害を与えられます。通常は薄らの香りとタルカムパウダーの匂いしかありません。

私たちkanadollのラブドールは決して過量のエッセンスを使用しません。少量タルカムパウダーの匂いだけして、高品質ラブドールにあるべき標準に準じる匂いです。

3.お問い合わせをする

従業員にラブドールの劣化について聞きましょう。製品の素材が褪色したり、黄ばみになったり、ひび割れなどの問題があれば劣った素材を使ったかもしれません。品質の良いラブドールは上記の問題が発生しません。

4.手で触って実感する

肌の手触りが荒れ、硬く押して、このようなドールは効果的に使用され、消費者には実写のような感触が感じられません。柔らかい度、弾力性があり、実写の触感こそ品質の良いドールが備えているはずです。

劣質なラブドールを安い価格で買いましたが、体験が悪くて、数ヶ月だけで多くの部位がひび割れたり、骨組みが緩めたり、黄色ばみになるなど、修復できない破損が現れます。このような自分の時間とお金を無駄にしたことは誰でも体験したくありませんね。その後、すべてのラブドールがこのようなものであると勘違いし、ラブドールを使って性の喜びを感じられなくなるかもしれません。

実はラブドールのようなハイテクニックで生産された製品に対して、消費者の観念は変わる必要があります。品質は値段次第です。本物のラブドールは簡単な性玩具ではなく、立派な芸術品です。高品質のラブドールを使うことは、自分の性能力を有効に鍛えることができるだけではなく、自分の健康に責任を取る選択です。

企業としては、自社の製品に対して責任を持って、高品質を保った上で常に革新を追求するべきです。心を込めて製品を作るではない企業は、最後に社会に淘汰されるにすぎないです。

関連記事おすすめ:高品質のTPEラブドールと劣ったTPEラブドールの違い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です