身長と体重が異なったラブドールを選ぶ方法

多くの人は初めてラブドールを買う時に、迷っていた事が「155cm、30kgのリアルドールを購入するのか、それとも100cm以下の小型軽量のミニラブドールを購入するのか」ということです。

今日kanadollは、それぞれの身長と体重のラブドールにはどんな優劣があるかを分析してみましょう。自分に合ったラブドールを正しく選ぶことを教えてください。まず第一に、リアルドールの身長と体重の範囲を紹介します:

65CM―75CM(約5kg)、

100CM―115CM(約12kg-14kg)、

128CM―138CM(約16kg-24kg)、

148CM―158CM(約26kg-32kg)、

160cm-175cm(約32kg-38kg)。

身長と体重が異なるリアルドールの長所と短所

65-75cm(5kg)のラブドールは業界で最も小さいリアルドールです。小さくて軽く、隠しやすいです。価格は他のサイズのラブドールより安いです。でも、明らかな欠点は、体の比率は完璧ではありませんし、細部も十分精巧ではありません。また、サイズが小さすぎるので膣だけセックス機能がついています。アナルとオーラル機能はありません。そしてそんな小さい彼女のために適切な服とかつらを買うことも難しいです。最も大事な点は、彼女は他の大きいドールと同じくリアルではなく、本当の恋人や妻のように見えないということです。もしあなたは初心者で、ラブドールをセックス目的だけで体験したいのであれば、65-75cm(5kg)のラブドールは検討する価値があります。コストが低くて、隠しやすいことはあなたにとってとても大事です。

100cm-115cm( 12kg-14kg )のラブドールはまだ小さいですが、65-115cmのラブドールよりも精巧になります。そして膣だけでなく、口と肛門も使用することができます。また、価格は安くて、体重が軽くて、セックスの気持ちもいいです。この身長のロリタイプラブドールはかなりリアルに見えます。本物の人間より少し小さいだけです。したがって、この身長と体重のリアルドールも、初心者にお勧めです。妹のようにかわいがって欲しくなります。

128cm-138cm( 16kg-24kg )のラブドールは本物の人に見えます。ロリと乙女系のラブドールは多いです。彼女たちは絶妙な顔たち、完璧な体つきを持っています。満開している花のように美しい女性像です。この身長と体重のラブドールは取り外し可能な膣を選ぶことができます。もしロリ系と乙女系ラブドールが好きでしたら、こちらの128-138cmシリーズは絶対満足できる選択肢です。

148cm-158cm(約 26kg-32kg )のラブドールは本物とそっくりです。本物の恋人や妻と想像しても違和感がありません。ただし色々めんどくさい問題もあります。1.保管:彼女のために十分の保管スペースを見つける必要があります。隅に立たせると平置きするのは良い方法です。しかし長時間に仰向けで横たわる姿勢で保存しないようにお勧めします。ラブドールのお尻と背中に圧力を加え続けていて、皮膚を変形させる可能性があります。2.使用方法。 このサイズのラブドールの体重はかなり重くて、使用する过程で、移動方法を身につける必要があります。もちろん、この方法はkanadollの後続の文章の中で皆さんに紹介します。

160cm-175cm( 32kg-38kg )のラブドールは、最も完璧なボディと最もリアルな顔をしており、多くの人が撮影モデルとして購入しています。そして、サイズに合う服も多くありますので、もっと自由にスタイルを選んでドレスアップすることができます。もちろん、このようなラブドールは値段が最も高価で、収納ももっと広いスペースが必要となります。35キロの重さもかなり挑戦的で、使用するときは、持ち運べる体格がないと難しいですね。
以上、kanadollが身長と体重の異なるラブドールの長所と短所について紹介しました。自分の状況に応じて、適するラブドールを選ぶことができます。もし疑問があれば、文章の下にコメントしてください。kanadollの内容が良いと思うならば、この文章を転載していただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です