高齢者がラブドールを必要とするかどうか

質問がある人はたくさんいます:高齢者がラブドールを必要とするかどうか。
高齢者も普通の人であり、通常の性生活は不可欠ですが、高齢者の性生活は、急いでではなく能力に応じて行われるべきです。 一部の高齢者は、禁欲が寿命を延ばすことができると誤って信じています。 その結果、60年代に家事をやめました。 現代医学では、高齢者の長期にわたる禁欲が性機能の喪失につながると考えています。 禁欲は体のバランスを破壊し、性ホルモンの分泌を減らし、人間の性的本能を抑制し、人体の集約された性的欲求が解放されないため、それは人間の精神と体にダメージを与えます。

研究によると、禁欲者の老化率と死亡率は、正常な性別の人よりも30%以上高いことがわかっています。性器の通常の使用は、性機能の低下を遅らせ、性ホルモンの正常な分泌を維持できます。長期間使用しないと、性器が衰弱して萎縮し、役に立たなくなります。

ロリ ラブドール 可愛い 微乳 小学生 奈々 10歳 125cm

では、高齢者は性生活において何に注意を払うべきでしょうか?

性的時間

若い成人期の性生活は、通常、夜寝る前に行われますが、必ずしも高齢者には適していません。高齢者は疲れがちです。一日の活動の後、彼らは疲れを感じるでしょう。彼らはどのようにセックスに興味を持つことができますか?したがって、朝起きる前に高齢者の性生活を実施する必要があります。なぜなら、休息後、精神的および肉体的な力が回復し、双方が性的満足を得やすくなるからです。高齢者は、性的衝動が来る朝にセックスをするだけでなく、生活環境が許す限りいつでもセックスをすることができます。

性的頻度

高齢者の性生活は、男性の身体的耐久性に基づいている必要があります。 60〜65歳の場合は、2〜3週間に1回行うことをお勧めします。65〜70歳の場合は、4〜6週間に1回行うことをお勧めします。健康状態が良好であれば、性的欲求に応じて時間を短縮し、回数を増やすことができます。つまり、疲労や不快感ではなく、イベント後の性的満足度に基づいている必要があります。

体脂肪の減少

高齢者の体脂肪は減少し、寒さをより恐れ、寒さや暑さを調節する身体の能力が弱まります。したがって、高齢者は性生活における室温の調節に注意を払い、冬の寒さや夏の汗の崩壊を避けなければなりません。

筋肉萎縮

筋肉萎縮により、筋肉の収縮性、柔軟性、持久力が低下するため、適切な活動を通じて筋肉の強度を維持することに注意を払う必要があります。高齢者の筋力は弱く、あまり柔軟ではないので、背中の痛み、筋肉痛、または不必要な筋肉損傷を避けるために、強すぎず大きすぎない動きにも注意を払う必要がありますより省力的な位置の選択(横位置など)。

性的なものの選択

年齢の増加と身体機能の低下により、女性の体内ホルモンが減少し、性生活への要求が減少します。 非常に多くの女性が老年期のセックスを拒否または嫌悪しています。 それでは、男性は何をすべきでしょうか? 明らかに、パートナーにセックスを強要することは賢明ではありません。これは、夫婦間の緊張にもつながる可能性があります。 妻を失い、後年に女性のパートナーがいない男性もいます。 それで、彼らはこの必要性をどのように解決できますか? リアルラブドールは、彼がこの問題を解決するのを助けることができるはずです。 セックス人形は常に彼のニーズを満たし、彼の要件に従うことができます。 彼女はまた、年配者が彼女の心に話しかけ、孤独を減らすことができるように、年配者の仲間になることができます。

ラブドールは高齢者に幸せをもたらすことができます。 ラブドールを購入する場合は、Sex Dollsの公式ウェブサイトをご覧ください、https://www.kanadoll.jp/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。