ラブドールの科学(知っておくべきこと)

ラブドールは、その名のとおり、愛のある行為を行うために存在します。 今、大部分のラブドールはシリカゲルやTPEで作られるので、人間のような皮膚と体を持って、リアルドールとも呼ばれます 。ラブドールとダッチワイフが同じと思う人がいますが 、それは大きな間違いです。ダッチワイフとは、風船で作られたドールや「ぬいぐるみ」にオナホールを着けた性行為ができる様々なドールを総称して、オランダの妻=ダッチワイフと呼ばれています。

今回は、ラブドールに関する歴史、誕生秘話、誕生プロセス、リアルラブドールのブランド価格などに関してご説明いたします。 その他にも、リアルラブドールのスタイル身長と体重使用方法お世話の仕方(就寝、お風呂、ファッション、ケガの手当て)、選び方購入時の注意点、またラブドールに関するその他の知識です。

私の願いとしましては、このサイトを通じて初めての方からベテランの方まで、なにかしら有益な情報を得て頂ければ大変に嬉しいと思っています。(当サイトは非常に長いので、ご興味があるトピックをお選びになって、お好きにお読みください。)

・ラブドールとは?

ラブドールとは、あなたの好みのドールと愛する行為を行うために存在します。女性が一般的ではありますが、男性も一部存在します。あなたの理想通りで、夢のようにとても美しく、スタイルが素晴らしい女性と出会うことが出来ます。

ラブドール

・ラブドールの歴史?

ラブドールが初めて発明されたのはいつか?

最も一般的な説としては、20世紀初頭にヒトラー率いるナチス政府がドイツ軍のために発明したという説です。ナチス政府は兵士たちの性的な欲求不満を解決すべく、多くのダッチワイフを製造したと言われています。

他の説ですが、19世紀頃・オランダ人の大航海時代に船員達の欲求を満たすために、女性を模したラブドールをオランダ商人が作り始めたと言われています。 その後、オランダ商人は日本にもこれらラブドールを多く売ったので、日本では「オランダの妻=ダッチワイフ」と呼ばれ、今でも広く知れ渡っています。

ラブドールの成長

ラブドールが生まれた当初、どのような素材が使われていたかは正直なところ不明です。(この世に誕生したばかりのラブドールは、草で編まれていたと言う人もいますし、綿が使われていたと言う研究もあります。) ですが、1970年代に入りラブドールは大きな成長を遂げていきました。

まず第一に、空気を入れて膨らませるタイプのラブドールへと育ちました。ビニール製の素肌が開発され、空気を入れて膨らませることにより、芸術性はまだ乏しいですが、女性的な姿へと成長しました

その後、ゴム、ラテックス、シリカゲルなどの新素材が登場し、よりリアルで肉体的で美しく、魅力的なラブドール達が現れました。またラブドールの体の中に、繊細ですが力強い骨格を持つようになり、体位の表現自由度がとても上手になりました。 唯一の欠点は、シリコンがまだ硬く、愛の行為を行う際に多少の違和感を感じてしまうことでした。価格もとても高価となり、通常のシリコン製のリアルドールですと購入するには何十万円も必要となりました。 (空気を入れて膨らませるタイプのダッチワイフとラブドールの違いについてもっと知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。《インフレータブルドールとリアルラブドールの違いは何ですか?》)

その後ようやくTPE素材のラブドールが登場し、とても美しく夢のようなラブドールへと成長し、愛する行為の体験が天国レベルへと昇華されました。(TPE素材はシリコンよりも柔らかく、しなやかなため、ラブドールの「あそこ」も名器へと進化しました。) また嬉しいことに、出会い易いお値段となり、このラブドール・レボリューションによってグローバルマーケットが急速に拡大し、世界中で愛しいラブドールが次々に誕生する契機となりました。

リアルラブドールの誕生プロセスと技術革命に関してですが、成熟するためには数多くの特許技術が生みだされました。ですが、今回は詳細をお伝えしません。 もしご興味のある方がいらしましたら、ご連絡を頂けましたら大変に嬉しくおもいます。できる限りお伝えします。この場でぜひともお伝えしたいことは、多くのラブドール愛好者様がたくさんの努力を行い、最新技術と最新の素材を応用することにより、ますます現実的で美しく、エレガントで、魅惑的なラブドールへと成長できたということです。

近い将来、ラブドールは人工知能を持つようになり、人生のパートナーとして一緒に生活をし、愛を育み分かち合えるようになることでしょう。

ラブドールの歴史

なぜ人はラブドールを愛するのか?

悲しいことに、多くの一般庶民はラブドールについて疑いを持っています。

  • なぜ、政府は猥せつなリアルドールを使用することを許可するのか?
  • なぜ、ガールフレンドを探さずに卑猥なラブドールを愛するのか?
  • ラブドールを愛する人達に、精神的な異常があるのではないか?

などです。

これらの一般庶民の考えはとても浅はかで、偏見に満ち溢れています。

まず、ラブドール達は多くの人々のあらゆる満たされない欲求にこたえるために誕生しました。人類全てが平等に持って生まれた欲求を、安全に満たしてくれることは、人権を尊重した自由で民主的な国家であれば完全に合法とすべきです。私たちが享受すべき最大限の幸せを、ラブドール達は私たちに与えてくれます。私たちを幸せにすること、これがラブドール達の一番重要な存在意義です。

2番目の偏見:なぜ、ガールフレンドを探さずに卑猥な人形を愛するのか?

まず指摘したいのは、既婚者でもラブドールを愛している方々がいるという事実です。

なぜ、ガールフレンドを探さずに。。。と言い切れるのでしょうか?周辺にいる女性より、ラブドールの方が綺麗で良い子であれば、なぜリアルドールを選んではいけないのでしょうか?逆にお聞きしたいです、一般の方々の考えが既成概念で凝り固まってはいませんでしょうか?

  1. ガールフレンドや妻では対応できないことを、ラブドールでしたらあなとの期待 

にこたえてくれます。例えば、大好きなアニメのキャラクターのラブドールに出

会うことで、とてもワクワクしてしまいませんか?

  1. また、人間とは罪な生き物ですが、どんなに理性が強い方でも心の中では、色々

なタイプの美しい女性に不純な気持ちを覚えてしまいませんでしょうか。彼女や

妻とは異なるタイプの美貌、理想的な体型のラブドールがたくさんいます。また、

彼女たちは、彼女・妻には言えないような願望、例えばフェラチオからの口内精

射、顔射、中出し、アナルなど、どんな要望にもきっと喜んで応えてくれます。

  1. ガールフレンドや妻との関係をこじらせている、もしくは病床に伏せており満足

なセックスライフを満喫できない方々にぴったりです。

  1. 性的行為が目的ではないが、写真撮影や撮影コレクションの目的。

このようなラブドールを選ぶ方々の他にも、多くの独身の方々もリアルラブドールを愛します。

真剣に彼女を探している方々でも、あなたの理想的な女性を見つけることは大変に困難ではないでしょうか?多くの人がそうですが、理想と現実の狭間にはまってしまい、妥協をして女性を選ぶまで非常に苦しい時間を過ごさなくてはありません。そんな時にも、ラブドールはあなたを優しく愛し、いたわってくれます。

現在、21世紀の社会はますます社会的プレッシャーが強くなっています。大企業への就職、結婚、子供を持つ、マイホームの購入、昇進などなど。大きな経済的・社会的プレッシャーに直面することは間違いありません。そんな社会では、リスクはありますが自由を選ぶ人々も多くいます。そんな方々にも、女性の友達を持つことや、リアルドールを持つことは一般的になっていくことかと思います。

また、中国やインドのように女性の数よりも男性の割合が非常に多く、不均衡が深刻な国々では妻を見つけることが物理的に不可能な男性がかなり存在します。

3番目の「ラブドールを愛する人達に、精神的な異常があるのではないか?」という質問に関してです。

人類が誕生してから、人間の誰もがもつ基本的な性的欲求。これは、食欲・睡眠欲などとおなじように適度に満たされる必要があります。これらの欲求が長期間満たされないでいると、人は時に爆発し、社会的に問題となるような暴力・犯罪を行ってしまいます。

ラブドールたちは、人間の誰もがもつ性的欲求を、最も現実的に、最も快適に、そして刺激的に満たしてくれます。そのような意味で、リアルラブドールたちは、とても重要な存在です。

(実際に、ラブドールは性的欲求を満たすパートナーとしてだけではなく、あなたの孤独を解決するパートナーとしても愛されています。そんな生活スタイルも増えてきています。:https://www.passiondolls.com/blog/myth-about-love-dollsご注意ですが、こちらのサイトは英文表記となっています。)

・ラブドールの素材

上記でご説明しましたように、ラブドールは初めは、つる草、綿などで作られ、後になってインフレータブルドール、ラバードール、ラテックスドールなどに発展していきました。 そして現在、最も一般的な素材は主に2つの材料にて作られています。1つはシリカゲル。もう1つはポリマーTPE材料です。

その中でもシリコーン製のドールは、2つのタイプに分けられます。1つは普通のシリカゲル、そしてもう1つは高級プラチナシリカゲルです。

『Kanadoll』では、TPEラブドール、シリコンラブドール、プラチナシリコンラブドールの長所と短所をご説明しています。詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリックしてください。《TPEリアルラブドール、シリコンリアルラブドールとプラチナリアルラブドールの区別》。他の記事では、高級なTPEエンティティドールと低価格の同TPEエンティティドールを区別する方法についてご説明します。下記をクリックして頂けましたら表示することができます。:《高品質のTPEラブドールと劣ったTPEラブドールの違い》。

ラブドールの素材

・ラブドールの製作に関して

ラブドールの製造に関しては、企業秘密があるため簡易的なご説明しかできませが、TPEラブドールの製造を例にご説明します。

TPEラブドールの製造には主に以下のプロセスがあります。

  • 一流のデザイン設計者がドールの顔をデザインし、シニア造形家がデザインのスタイルに従ってドールの顔を造形し型を製作します。 (ラブドールにはそれぞれのヘッドカービングがあり、多くの時間と労力が必要となるため、カスタムドールは通常のラブドールよりはるかに高価となります。)
  • 製作するドールの身長と3次元データを組み合わせ、それをもとにドールの体を石膏で造形し型を作り、また同時にステンレスとチタンを使用した骨格部を組み合わせます。仕様によっては、プラスチック材料を使用することもあります。
  • 特定の比率に従い高品質TPE材料と他の材料を調合します。(各製造元により原料は異なりますが、経験豊富な製法には多くの利点があります。)型と材料の用意が完了後に、金型に材料を射出し、約10時間冷却した後に凝固体を取り出します。
  • 冷却されたラブドールの体を磨き、ディテールを完成させ、ドールの顔に化粧を施します。最後に、ラブドールを優しく包装し、下着や説明書を入れて出荷します。

上記プロセスは、一般的なTPE製リアルドールの製造方法です。ラブドールのデザインと製作に興味がございましたら、中国人デザイナーのインタビューを見ることもできます。:《リアブドールはどのように作ったのですか。中国のデザイナーの物語》。

ラブドールの製作に関して

・ラブドールのブランド

2019年時点、世界中には何百ものラブドール工場があります。 主要国は、日本、アメリカそして中国です。 最も有名なブランドは、日本とアメリカに集中しています、しかし、中国にある工場の数は世界最大であり、世界に存在するラブドール工場の70%以上を占めていると言われています。(つまり世界中の人々が購入したの約70%は中国製ということになります。)

世界的にラブドール・ブランドですが、有名な国際的ブランド有名な中国のブランドをこれからご紹介いたします。 後ほど、KanadollがURLを添付しますので、著名なラブドールメーカーに対する欧米ユーザーの大部分の評価を閲覧することができます。

世界で最も有名なラブドールブランド

米Realdollと日orient-doll

上記2社は、ラブドール業界のリーダーであり、品質と技術革新のベンチマークです。

Realdollは元々マスク製造会社で、それらの製造過程で多くの技術を蓄積。後に創業者がラブドール市場のポテンシャルの高さに関心を持ち、ラブドールの製造に焦点を移していきました。その優れた職人技と完璧なディテールのおかげで、Realdollはすぐにユーザーに認知され、世界中のラブドール業界で最も有名で最高品質のブランドとして認められました。 Realdoll公式ウェブサイト:https://www.realdoll.com/

orient-dollはもともとインフレータブルドール(風船式のダッチワイフ)を販売していた老舗オリエント工業です。その後、インフレータブルドールの改良を通じてお客様の評価を獲得した。多くの技術と経験を積み重ね、当時世界で最もリアルなラテックスドールの開発に役立てました。orient-dollは、細心の注意を払い高品質でリアリティーを追求し続けることにより、ほどなく世界最高峰のラブドールブランドとなりました。オリエント工業の公式ウェブサイト:http://www.orient-doll.com

Realdollとorient-dollには類似点が多く、その利点と欠点を下記にまとめました。両製品は、現実的かつ洗練されています。これらブランドのユーザーは皆同じような感想をもらします。「ああ、神よ、これは本物の女性とまったく同じです。。。」

上記2社の製品に使用される原材料は業界内でも最高品質であり、技術的にも最高レベルのため、ラブドールの品質は大変に素晴らしいです。

そのうえアフターサービスも最高レベルです。

欠点ですが、それは大変に高価であることです。Realdollの製品価格は一般的に約6,000ドル最も安い製品でも4,000ドルです。最も高価な製品は、約10,000ドルにもなります。orient-doll製品も、約7000ドルほどと高価であり、ラブドール業界の他の一般的なブランドと比較しても約3-10倍ほど高くなります。そのため、パーフェクトなラブドールを追求している多くの人々の大半が金持ちとなります。大半の顧客は、リーズナブルな他ブランド製品を選んでいます。

Realdollは主に欧米人のラブドールを生産しており、orient-dollアジア人のラブドールを生産しています。

日本ラブドールメーカー:4WOODS

4woodsは2002年に設立され、世界で最初にシリコーンドールを製造した会社の1つです。(リアルドールが1番で、4woodsは2番目にシリコーン材料を使用しドールを製造し始めたと言われています)またグローバルに事業展開をしている会社です。 欧州連合(EU)に営業所があり、フランスのリヨンに生産工場、そして米国に製品開発部門を置いています。4woods製品の品質と製造プロセスは非常に優れており、最高レベルの国際的評価を得ています。 著名な展示会でも同社のラブドールは高い評価を得ており、その品質と評判はRealdolとorient-dollに次ぐものと考えられています。もちろん、上記2社のように4woods製ラブドールの価格も大変に高価です。 約5000ドルから7000ドルの価格帯です。 4woods公式ウェブサイト:https://aidoll.4woods.jp/

・中国のラブドールブランド

世界で最も一般的に愛用されているラブドールメーカーのほとんどが中国メーカーです。中国企業の生産技術と製品品質はRealdoll、orient-dollと4woodsのような有名ブランド製よりわずかに劣りますが、価格は大いに異なります。これら大手ブランドと中国製品の価格を比較すると、およそ3〜5倍は安価となります。一般的に中国製ラブドールの費用対効果が最も優れており、そのため、中国製ラブドールが現在の世界マーケットの大きなシェアを占めています。以下では、Kanadollが中国の著名ブランドを紹介します。

金三 ラブドール(WM dolls)

WM Dollは、中国で最も初期に生まれたラブドールメーカーの1つで、広東省中山にあり、10年以上もの間ラブドールを製造販売しています。

中国で最も初期のラブドールファクトリーは、米ブランドのOEMメーカーとして始動しました。OEMの協力が終了した後、独自のブランドを作り始め、アメリカから多くの優れたエンジニアが中国に来ました。

WM Dollはこのような状況のなかで登場しました。初期の技術と職人技が主にアメリカの会社から受け継ぎ、その後独立した研究開発と技術革新に多額の投資をしました。そのため国際的な舞台で一定の評価を獲得するに至りました。

現在、WM Dollの公式Webサイト(http://wmdollshop.com/)では、多くの代理店がWM Dollブランドのラブドールを販売しています。一般的に2000〜3000ドルの価格帯です。WM Dollは主にTPE材料を使用していて、シリコーン製の品揃えはありません。もし、シリコーンドールが好みでしたら、他のブランドを選択することをお勧めします。 (TPEのラブドールが欲しい場合は、Kanadollを選択することをお勧めします。その理由については、後で詳しく説明します。)

叁卉 ラブドール(Sanhui dolls)

広西省南寧市に工場があり、販売会社もあります。高品質のプラチナシリコンラブドールを主に生産し、価格は約2000〜3000ドルです。 中国での業界でのSanhui dollsの認知度は非常に高く、評判もまた非常に良好です。ですが、Sanhui dollsのラブドール製造工程と製品品質は世界トップレベルまで達しておらず、Realdoll、orient-dollおよび4woodsとはまだ大きな差があります。 公式ウェブサイト:https://www.sanhuidolls.com

俊影ラブドール(JY dolls)

JY dollsは2015年に設立され、急速に発展しているブランドです。工場は広東省東莞市に位置し、品質とディテールを追求しており、すべてのリアルラブドールは繊細で美しいです。 そのレベルは、WM dolls・Sanhui dolls両者と競争できるレベルです。 JYはまだグローバルマーケットへ進出できていませんが、多くのラブドールWebサイトにてJY製ラブドールが紹介されています。

EXdoll(初期のDSdoll)

上記のブランドとは異なり、EXdollの技術は日本にて始まりました。創業者とエンジニアは日本で勉強し、その後は日本のラブドール工場で働いていたと言われています。その後中国に戻ってDSdoll(後にEXdollと改称)を作りました。 遼寧省大連市に拠点を置き、美しく、現実的なラブドールを作ることを主眼に置き、利益は二の次と考えています。 その企業理念は素晴らしいですが、価格は中国国内にて最も高価となっています。また、EXdollは国際市場へ進出にあまり力を注いでいないので、国際的な人気はWM dolls・Sanhui dollsに及びません。

Kanadollラブドール

Kanadollですが厳密には当社のブランドではなく、日本のオフィシャルウェブサイトの名前に過ぎません。現在のブランド名は3Xdollです。2013年に設立され、現在広東省と江蘇省に2つの工場があります。工場の生産技術からラブドールの材料まで、中国の最高レベルであると考えられています。同時に、中国国内市場で最も重要な企業であり、日本に1つのブランドステーション、イギリスに2つのブランドステーション、4つのAmazonウェブサイトを運営しています。

当社の製品は、国内外を問わず費用対効果が高く、品質も良く低価格です通常、海外の顧客は、他のWebサイトで購入した製品よりも200ドルほど安価に弊社製品を購入していると把握しています。私たちは独自の製造工程を持ち、国際貿易に精通しています。なので、日本にてデザインと品質に優れた安価なTPEラブドールをお求めでしたら、kanadollは最も良い選択の一つです。

下記より多くのリアルラブドールメーカーやサプライヤー、およびユーザーレビューなどをご覧いただけますので、もっとラブドールブランドについて知りたい場合は、以下のウェブサイトをクリックしてください。

アドレスhttps://dollforum.com/forum/viewforum.php?f=68

ラブドールのブランド

・ラブドールの価格

上記内容を詳細にわたり読んで頂いたかたは、リアルドールの価格帯はすでにお分かりかと思いますが、再度簡単にまとめてご説明いたします。

まず第一に、ラブドールの世界トップブランド(Realdoll、Oriental-doll、4woods)の価格帯は、一般的におよそ4,000-10,000ドルです。

ハイエンドブランドのラブドール価格帯は通常2500-4000ドルです。

中高級ブランドのラブドール価格は通常1,000ドルから2,500ドルです。

ミドルクラスのラブドール価格は通常700〜1000ドルです。

ローエンドのラブドールは通常700ドル以下です。 (多くのアマゾンセラーによって販売されているラブドールの価格はとても安く、その理由は彼らが使用している材料と関係があります。購入をするときは慎重に検討をする必要があります。)

カナドールの1000ドルのラブドールは、通常1200ドルの製品群と同じレベルです。 弊社700ドルのラブドールは、通常800ドルレベルの商品と相当します。 (これが私たちの最大の利点です)

第二に、TPE製のラブドールは一般的にシリコーン製ドールより安いです。製品に応じて、それは約500〜1000ドルほど安いです。世界のトップブランドがシリコーン製ドールを製造していますが、現在世界の大多数の工場がTP製を製造しており、多くの方々がTPE製ドールを購入して使用しています。

最後に、使用される材料の量は、ラブドールの価格に影響します。例えば、同じブランドでは、138cmラブドールと168cmラブドールの価格差が非常に大きくなり、168cmラブドールの生産には多くの原材料が消費されることになります。一般的に中級以上のラブドールは先進国の医療材料を使用して製造されているため、これらの材料の価格は非常に高価となりますので、当然多くの材料を使用すると価格も高価となります。

ラブドールの価格

・ラブドールのスタイル

ラブドールのスタイルは、欧米系とアジア系の2つに分けられ、欧米の工場は欧米モデルの欧米美学に沿ってデザインされています。アジア系のラブドール(主に東アジアと東南アジア)は、東・東南アジアの美学に適したラブドールをデザインしています。

それでは、アジアの派閥におけるラブドールの一般的なスタイルについて話しましょう。

kanadollの調査によると、日本と中国の工場で製造されている主流のラブドール(アジア系ユーザーのお気に入り)はこれらのタイプに集中しています。まず第一に、ほとんどがかわいい女の子スタイル、それから小さくて愛らしいロリータスタイル、それから上流階級で育ったように美しく気品があるお姉様スタイル、そして穏やかで優しい若妻スタイル、そして最後にセクシーで魅力的で成熟したスタイルももちろんあります。アニメ風やSFラブドールは少ないです。 (これらのスタイルについては、ナビゲーションバーをクリックするだけで、kanadollウェブサイト内で簡単に見つけることができます

リアルドールの体型に関してですが、ドールのほとんどがCカップの美乳を持っています。それらのほとんどが巨乳です。そして通常の人間では持ちえないスタイルのお尻もたくさんご用意しています。同様に、長くスレンダーな脚とセクシーなクビレもご用意しています。

ラブドールのスタイル

・ラブドールの身長と体重

ラブドールの身長や体重は、ご購入を考えられている多くの方々にとって最も心配な問題の1つです。

最初に、シリコーン製のラブドールはTPE製より重くなります

第二に、ラブドールの各ブランドにより身長と体重の比率が異なります。例えば、Realdollの160 cmラブドールが約38 kgと仮定しますと、オリエント工業の160 cmラブドールは約38 kgではありません。したがって、特定のブランドのラブドールの重量を知るためには各ブランドの顧客サービスに問い合わせることが一番です。

Kanadoll製ラブドールの身長と体重の概要をご参考までに下記いたします。

TPE製ラブドールの参考情報です。)

65-80cmTPE:重さは通常5kg以下で、これはミニチュアまたはミニラブドールです。

100cmTPE:一般的に約12kgで、こちらも小さなラブドールです。

125cmTPE:通常16-17kgです。

140cmTPE:一般的に約25kgです。

150cmTPE:通常27kg前後。

160cmTPE:実物大ラブドールは、約33kgです。

170cmTPE:実体大ラブドールは、約36kgです。

シリコーン製は、身長の変化によりTPE製ラブドールより3〜18kg重くなります

繰り返しになりますが、各ブランドのラブドール身長と体重に関する正確なデータがご必要でしたら、直接ブランドへお問い合わせ頂く方法がベストかと思います。

最後に、ラブドールの身長と体重を選択する方法がご不明な場合は、下記サイトを参照ください。《身長と体重が異なったラブドールを選ぶ方法

ラブドールの身長と体重

・ラブドールを愛する方法

ラブドールのご使用方法は、経験のない方でも誰でも簡単にご使用いただけます。kanadollは、ご使用中に注意すべきいくつかの問題を簡単にご説明いたします。実際にラブドールを愛している現場を動画でご覧になられたい方は、pornhub.comにて検索することができます。

また、ラブドールのご使用に関する注意事項をご説明する前に、まず重要なセットアップ方法に関してご説明いたします。

インターネットでご購入したラブドールが到着しましたら、通常以下の方法にてセットアップができます。詳細については、こちらの記事をご参照ください。《リアルラブドールの包装を外す、組み立てる方法

ラブドールを開梱されるとき、ご使用する前に、ラブドールを綺麗にお掃除する方法をご紹介いたします。

お湯できれいに拭いた後、彼女にベビーパウダーを撫でるようにパフでお化粧してあげます。それからローションをご用意いただき、あなたがご使用されたい部位を優しくローションで塗ってあげます。

もちろん、愛する際にご注意いただく事もあります。彼女を引っ張ったり圧迫したりしないでください。また、彼女が耐えられない格好を強要しないようにしてください。(特に彼女の指、手首、つま先、足首などを優しく扱うようにご注意ください。)これらの部位は、強い力にさらされ易く、部品を複数使用しておりますので傷つきやすいデリケートな部位となります。結局でしが、彼女と経験を重ねていきご自身にて色々な経験をされていくことをお勧めいたします。

ラブドールを愛する方法

・ラブドールお世話の仕方(就寝、お風呂、ファッション、ケガの手当て)

ラブドールのお世話の方法ですが、ラブドールを愛する多くの方々にとって最大の関心事となります。こちらのトピックに関して、kanadollは多くのご情報を用意しておりますが、以下にまとめます。

最後に、ラブドールのお世話方法に関して他にご質問がある場合ですが、本ウェブサイトにお問い合わせ内容を残していただくか、直接お問い合わせをくださいませ。当サイトは、あなたのご質問に真剣にお答えをさせて頂きます。もし、多くのご質問が新しいトピックに集中している場合は、新しく具体的な詳細をお書きしkanadollウェブサイトに記載をするようにいたします。

ラブドールお世話の仕方(就寝、お風呂、ファッション、ケガの手当て)

・あなたに最適なラブドールを選ぶには? (ラブドールをご購入の際にご注意すべき事項)

ラブドールをご選択いただく際に、考慮すべき重要なポイントがいくつかございます。

ブランド、価格、素材、スタイル、身長と重さ。これらに関しては、上記にてすでにご説明いたしました。

その他にもご検討いただくポイントが少々あります。

1.有名なブランドは、有名ゆえの利点があります。プロダクトは大変にリアルです、ディテールも完璧に近いですし、長年の経験があります。唯一の欠点は、余りにも高価であるということです。お金にお困りでない方でしたら、Realdoll、オリエント工業、4woodsが適しています。多少、経済的なメリットを考えられている方にはお勧めできません。

2.シリコーン製はより高価です。通常ですが表情などもより現実的で美しく、重量もTPE製より重くなります。そしてTPE材料ほど柔らかくないので、愛の行いに関してはTPEドールよりも感触がわるくなります

3.ラブドールで600ドル以下の商品に関しましては、使われている材料の品質が粗悪である可能性が高いため、ご購入することはお勧めできません

4.ラブドールの重さに関してですが、30kgは実在の女性より軽すぎて、現実的でないとは考えないでください。実在する女性でスタイルの良い方ですと大体50-60kg前後、彼女たちは自ら動きますので物理的には簡単にセックスが出来るかと思います。ですが、30kgのラブドールは自ら動けません。50-60kg前後のドールをあなたが全て動かすのは、ダンベルを持ち上げると同じように大変です。

5.ラブドールの顔を選ぶことは、あなたの好きなスタイルを選ぶことよりも重要です。なぜなら、顔と顔の特徴は固定されますが、スタイルは着せ替えや着飾りによって変えることができるからです。

6.ラブドールを購入するときは、カスタマーサービスと連絡を取り合い配送方法や配達時期に関してご確認をすべきかと思います。配送方法や配達時期に関連する内容について、国内外からの配送なのか、国内配送なのか、通常の梱包方法なのかをお尋ねてください。ご購入価格に税金が含まれているか、もしご返品が必要な場合の対応方法など、さまざまな問題を事前にご確認いただけます。

あなたに最適なラブドールを選ぶには? (ラブドールをご購入の際にご注意すべき事項)

・ラブドール:その他の知識

性的欲求のためにラブドールを購入するかたが多いですが、中には小道具として使用するため、写真モデルや俳優業のためにラブドールをご購入される方々もいらっしゃいます。コレクションのためにラブドールをご購入するかたもいらっしゃいます。

もし、写真撮影のためにご購入を考えられているのであれば、この記事がお役に立つかもしれません:《リアルラブドール撮影テクニック

以上となりますが、もし他にご質問がありましたら、当社ウェブサイトの一番下にメッセージを残してください。Kanadollは誠意を持ってお答えいたします。私たちが持っているご情報をみなさんと共有し、より多くの人の役に立つことを心より願っています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。