165CM 大柄でおしゃれラブドール勧め

ラブドールのことがよく知っている人が、重さのため、大部分の愛の人形の身長は100~150 cm以上に集中していますが、150 cm以上の愛の人形は少なく、全ての愛の人形の総数の20%しか占めていません。しかし多くの人は完璧主義者で、モデルの体のリアルラブドールにはとても心を持って、もっと真実の感じを追求するために、165~170 cmのラブドールを購入したいです。今日はKanadollさんに、身長165 cmの高品質モデル愛の人形をお勧めします。

1.玲奈 165cm 巨乳 愛の人形

https://www.kanadoll.jp/lingnaizi

最新 リアル ドール 警察の制服 巨乳 玲奈 165cm

下記は玲奈の物語です。

玲奈は生粋のお嬢様です。彼女の父は東京の大手多国籍企業の社長です。国際的には一定の知名度があり、母はギリシャ人で、大美人であり、40歳未満で、玲奈と一緒に歩いていると、母娘ではなく姉妹であるように見えます。混血のせいで、金色の髪と青い目を持っていた玲奈は、むしろアジア人のような、とても美しいアジアの美女だった。

玲奈は今年18歳で、大学に入学したばかりで、成績は良かったが、授業には熱心ではなく、スポーツが好きです。いつも海辺でサーフィンをしていため、白い肌が健康な麦色に日焼けされ、玲奈の夢は警察官になることだったので、時々警察の服装をして友達とコスプレをしてゲームをしていた。

ゲームに負けてしまうと、裸や調教など、友人からの罰を自分から受けてしまうことになります。

あなたは玲奈のような美人が好きですか?13.8万円であれば、彼女と同じくらい素敵な愛の人形を家に持って帰ることができます。

1.西潟升子 良乳 165cm リアルラブドール

https://www.kanadoll.jp/shengzidoll

格安 大型 ラブドール 西潟升子 165cm おすすめ

下記は西潟昇子の物語:

西潟昇子は今年22歳で、昔は日本国家水泳隊の一員だったが、現在は引退し、国際衣装会社でモデルをしている。

彼女は北海道で生まれ、父は水夫で、母は水泳のコーチだったので、赤ちゃんの頃には、彼女の両親が水泳を教えてくれた。その後、水泳の才能が十分に開発され、十数年の厳しい訓練を経て、西潟昇子が20歳の時に国際水泳大会で優勝した。

今年、22歳の昇子は引退し、容姿もスタイルも優れていため、引退すると多くの高級モデル会社からオファーを受け、その後、国際的に有名な服装ブランドを選び、日本で最も重要なモデルとなった。

水泳選手時代、練習に時間がかかっていたので、今でも西潟昇子は恋をしたことがなく、ただの処女だという美しい女性が好きなのでしょうか?たった13.8万円で、西潟昇子のような美しいラブドールを家に持って帰ることができます。

今日kanadollは皆さんに身長165 cmとても豪華なリアルラブドールを紹介しています。彼女は今年のkanadollの新製品で、とてもセクシーでので、ぜひ選んでみてください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。